2015年01月25日

すすまないげんこう

原稿が全く進まずどうしようかと…。
元気がないんです…元気だけど。
テンション上がってくるの待ちながらぼちぼち他の作業進めて
おくことにします。他の作業って部屋の掃除くらいだし
それもやる気してないんですけどね。

メガハウスのアツシが届いたので、今乱雑に置いてるものを
ちょっとさっぱりさせて、アクリルケースを買ったので
そこに収めたいと思います。
今までどんなフィギュアでも直置きしてましたが、アツシが
ホコリにまみれたり汚れてベタつくのは許せないので
アツシの半分以上のお値段するアクリルケース買いました。

イケアのガラスショーケースが結構安価で買えるみたいなので
こっそり私の書斎と化してる部屋に置けたら置いてしまおうか
考えてます。湿気の多い部屋なので保管庫には向かないのが
問題ですが、本置いてる時点でもう色々アウトだし
他に部屋もないので。

今日は夏コミの申込書を早々に仕上げてしまって、あとは
原稿の写植とかコマ割りとかの作業的部分を終わらせることを
目標に頑張ります。

刀はもうあんまり…とか言いながらぽつぽつやってると時間が!

今期アニメは艦これとユリ熊が楽しいです。
艦これは早速轟沈ということで賛否あるでしょうけど
私は1つの艦これの形として楽しみたいです。
天龍と龍田は出ないのかな!?

好きなキャラは龍田、ゲームとして長くお付き合いして
ケッコンしたのは赤城さん、初期艦は電なのでその辺が贔屓です。
みんな好きだけど、ゲーム進める上で色々使いたいキャラ違うからね。
嫁育てるより有益な戦力育てる派です。
posted by れれ at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2015年01月18日

企業への苦情は企業へ…

ツイッターで度々メール便の紛失破損があって「対応が悪い
あの企業は最低だ。拡散希望」なんていうのを見かけるたびに
企業に利用者にも不利益だなぁと思ってしまいます。

完璧な商品を求めるのも良いですが、それが過剰になりすぎると
企業はサービスが提供できなくなり経営が成り立ちません。
最終的に便利なサービスを私たちが受けられなくなってしまいます。


某カップ焼きそばもそうですが、有名企業の商品にミスがあると
企業の対応の良し悪しに関わらず、個人が企業に多大な損害の
出るような話題をツイッターで拡散できる世の中になっています。

損害を与えられたのは不良品を売りつけられた消費者の方だ!と
思うでしょうけれど、人間のすることに完璧はありません。
どんなにミスや不良をなくそうとしても一定の確率で
出てしまうものだと思います。

そうやって拡散しているのはおそらく仕事をしたことがない
若い方や、直接エンドユーザーと関わらない仕事に就いている
方なのかなと思います。

少なくとも接客や、消費者からの意見直接を受けるような場所に
勤めたことのある人は、ああいった行為が企業にどれだけ
損害を与えるかがわかると思います。

今まで自分の人生で与えられてきた義務を100%完璧に
果たして来たかと問われてハイと答えられる人は余程の
自信過剰か、とてつもなく素晴らしい人なんでしょう。

ミスがある可能性があるからこそ、食品のパッケージ等に
「不備があったらこちらへ連絡してください」とお客様窓口の
連絡先が記載されているんです。
不備がゼロだったらそんなのいらないですよね?

更に言えば場合は大抵「送料着払いで不良品を送ってもらえれば
新しい商品を送ります」というもので不良品を交換して終わり
という対応が書かれています。商品に不良があっても支払って
もらった商品に対する補償で終わります。
(※健康被害が出るなど重大な不良はこれで終わりませんが)

商品に限らず、自分の対応に少しミスがあって、お客さんが
不満を持ったからという理由で「○○という店の○○(本名)
という人が対応悪くて嫌だった。拡散希望」なんてされて
しまったらどうですか?とても困るでしょう。
下手をすると悪いことなんてしていないのに会社を辞めることに
なるかもしれません。


度々ツイッターでメール便が届かない・中身が壊れていた
それに対する対応が悪いから拡散希望というツイートが
回ってくるのですが、そもそもメール便には規約で
「運賃の範囲内で保障する」「再発行不可能なものは送れない」
となっています。

1つしか持っていないグッズだから壊れても再発行できない
という場合は規約に沿っていないですし、グッズ自体の金銭的
補償をしてほしい場合も規約に沿っていません。
メール便の運賃の範囲内というのは82円〜164円です。
支払った運賃までしかお金は負担しませんよというサービスです。

とはいえ、保証はともかく不具合を起こしたクセにたいした
謝罪もなくて酷い!という声も見かけます。
ですが、そういった保障がないことを前提にしたサービスとして
商品を提供している企業側としては、不備があっても過剰な
謝罪や個別対応はできないですし、しないものとして考えているので
簡易な対応をするんです。

ミスがあったとしても、支払った値段に見合わない過剰な謝罪や
保障を要求すると場合によっては脅迫と受け取られ警察に通報される
可能性もあります。(コンビニ土下座事件などがその例ですね)
お店の人は基本的にお客さんを通報はしないでしょうけれど
営業に支障が出るようなことをすれば通報されないとも言い切れません。

ツイッターでの拡散も同じです。
下手をすると企業のイメージを大幅に落としたと訴えられて
しまうことも考えられます。

企業の対応に不満があれば、責任者を出してもらう、
チェーン店であれば本部に連絡する等、まずやるべきことが
あります。それをせず、悪いイメージだけ拡散させた場合
もしも訴えられ、拡散した内容に正当性がないと判断された場合
些細なことからあなたの人生が変わってしまうかもしれません。

メール便では「運賃の範囲内で保障できないものを送った」
「再発行できないものを送った」という時点で、紛失や破損の
事故を起こしたのが企業側であっても、利用者が規約に
違反しているので完璧な被害者ではなくなっています。

こういったことも頭に入れて、インターネット上に
自分が遭った被害情報を出すか出さないか、考えることも大切です。
一度拡散されてしまったら、なかったことにはできません。
posted by れれ at 18:57 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年01月17日

どすこれ中

戦艦に続いて刀を育て始めたんですが、重いしバグってるしで
やる気が低下しているにも関わらず手をとめられないので
原稿に手がつけられません…。もうダメかも…。

いや、今から諦めるわけには…。
posted by れれ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2015年01月01日

迎春

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年も楽しく充実したオタク業ができました。
今年はもう少しオタクらしさを増して頑張りたいです。

黒バスも連載再開し、もうしばらくは夢の時間を与えて
もらえるのかなといったところでひとまず安心しました。
テニスは安定の展開で今年はテニフェスもあるし、ゆっくりと
楽しみたいです。

最近すっかり男性向けからは離れていますが、艦これの
アニメから始めて、少しは昔の感覚を取り戻したいところです。
黒バスが時間的にも金銭的にも大規模で忙しいので他の作品に
手をかけられないのが現実なんですが、ほどほどに知識は増やして
おきたいなぁと考えています。

私にはやっぱりオタクすること以外に生き甲斐を感じられないので
オタクらしく生きようと思いました。

生温かい気持ちで見守っていただけたら嬉しいです。
posted by れれ at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常